mardi 6 décembre 2016

テロ画像や勧誘動画を排除へ、IT大手4社が共用DB構築

フェイスブックとツイッター、マイクロソフト、アルファベット傘下のユーチューブは5日、テロ関連の画像や勧誘ビデオを排除するため、共用のデータベースを構築すると発表した。 データベースには、デジタルデータから特徴的な部分を抽出して数値化した「デジタル・フィンガープリント」という符号を登録することにより、テロ関連の画像や映像を効率的に識別できるようにする。 まず、これまでに削除された特に悪質な画像や...

テロ画像や勧誘動画を排除へ、IT大手4社が共用DB構築

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire