dimanche 4 décembre 2016

偽の米大使館閉鎖、犯罪者集団が10年以上運営 ガーナ

アフリカ西部のガーナで10年以上にわたり運営されていた偽の米大使館が閉鎖されたことが5日までに分かった。米国務省が明らかにした。 ガーナやトルコの犯罪組織が運営し、不正な手段で取得した正規のビザ(査証)や偽造ビザ、偽の身分証明書などを発行していたという。犯罪組織のメンバーはガーナの汚職当局者と共謀していた。首都アクラで週3日稼働していたという。 米国務省は、何人が犯罪集団によって発行された書類...

偽の米大使館閉鎖、犯罪者集団が10年以上運営 ガーナ

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire