jeudi 1 décembre 2016

スターバックスのシュルツCEO、来年4月で退任

米コーヒーチェーン大手スターバックスは、ハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)が来年4月3日付でCEOを退くと発表した。この発表を受けてスターバックス株は、1日の時間外取引で3%急落した。 発表によると、シュルツ氏は来年4月3日以降、同社会長としてイノベーションやプレミアム製品の開発、社会貢献などの取り組みに専念する。後任のCEOにはハイテク業界で長年の経験を持つケビン・ジョンソン最高業務...

スターバックスのシュルツCEO、来年4月で退任

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire